海外FX口座ランキング【ベスト3】

号外
06 /01 2017
海外FXで稼ぐための、海外FX口座ランキング!
サービス、機能、信用、サポートなどを総合評価したランキングです。


第1位

XM(エックスエム)


もちろん、第1位はXM(エックスエム)です。
このトレード手法でも「XM」を利用しています。

レバレッジ最大888倍!
約定スピード、注文執行率が素晴らしい。
日本人スタッフによる安心サポート!
なんといっても、ボーナス・ポイントサービスが超お得!

[スペック]
レバレッジ:最大888倍
スプレッド:米ドル/円1.6pips~
約定力:◎
取引単位:100通貨から
ポイントサービスあり
追証:追証なし
日本語サポート:あり



第2位

AXIORY(アキシオリー)


第2位は、AXIORY(アキシオリー)。
低スプレッドと高い約定力が強みであり、現在人気上昇中です!
もしもの時の顧客資金が全額返還される信託保全も導入されているので安心です。

[スペック]
レバレッジ:最大400倍
スプレッド:米ドル/円1.30pips~
約定力:○
取引単位:1000通貨から
追証:追証なし
日本語サポート:あり



第3位

LAND-FX(ランド-FX)

第3位は、スプレッドが売りのLAND-FX(ランド-FX)
100%入金ボーナスもあり、現在、急成長中の海外FX業者。

[スペック]
レバレッジ:最大500倍
スプレッド:米ドル/円1.0pips~
約定力:△
取引単位:1000通貨から
追証:追証なし
日本語サポート:あり



総合評価

スプレッドだけを重視すると、「LAND-FX(ランド-FX)」や「AXIORY(アキシオリー)」が有利です。
ポイントもいらない。ボーナスもいらない。
シビアなトレードをされる方には、いいのかもしれません。

でも、私は、やっぱり、
総合評価すると「XM(エックスエム)」がベストかな。
実際にトレードしてみると約定スピードは「XM」がいい感じです。
エントリー時にズレが生じないので、国内業者よりも有利に感じることもあります。

また、「XM」のボーナスが凄い!
・口座開設で3,000円分のボーナス
・100%入金ボーナス500ドル(約6万円)まで
・20%入金ボーナス5000ドル(約60万円)まで

※入金ボーナスとは、入金額に対してボーナス付与されます。
例えば、100%なら10万円入金すれば20万円分のトレードできるのです。

さらに、「XM」のポイントサービスが激熱!
XMのボーナス施策、ポイント施策は、めちゃめちゃお得です。
(XM ZERO口座はサービス対象外です)
(XM スタンダード口座をおススメします)

▼XM口座開設はこちら▼


▼XM口座開設方法はこちら▼
◆ XM口座開設方法の手順 ◆

ビットコインでの入出金について

号外
04 /09 2017
XMTradingで、Bitcoin(ビットコイン)の入出金が可能になりました。
(2017年4月)

ビットコインとは、インターネットを通じて流通する仮想通貨の一種です。

ビッグカメラが決済方法にビットコインを採用するなど、ビットコインでの決済が広がってきています。
ビットコインを使って買い物をすることが、ごく近い将来に普通の光景になることでしょう。


[ビットコインの取扱い方法]

ビットコインを利用するには、ビットコインウォレットが必要です。

まず、ビットコインが取扱いできる取引所のアカウント開設します。
仮想通貨取引所もFX業者なみにたくさんありますが、やっぱり日本語対応(日本運営)しているところがいいですね。

お勧めは「簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck」です。
取扱いの仮想通貨も多いので有名です。
◆◇◆私もここを使っています。

▼こちらからアカウント登録できます▼

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

・銀行振込も日本の銀行への振込みなので早いです。
・ビットコインはクレジットカードでも購入できるので便利
(クレジットカードは手数料が高いかな)

今後、いろんなところで活躍すると思うので、開設しておいても損はありませんね。

 

XM 注文ロット数算出 レバレッジ一覧表

号外
01 /09 2017
◆注文ロット数、レバレッジに対して、こんな疑問ありませんか?

・レバレッジ○○倍で注文できるロット数量は?
・1万円口座にあります。最大何ロット購入できるのか?
・いくらの資金で最大何ロット購入できるのか?
・ハイレバレッジで何ロット購入できるのか?
・マイナス何pipsまで耐えられるの?(ロスカットされる?)

◆資金に対して、注文可能なロット数量(通貨)の算出方法は、以下の計算式になります。
----------------------------------------
ロット数 = 有効資金 * (レバレッジ / 現在のレート) / 1ロット単価
----------------------------------------

[ロット数 算出例]
有効資金 50,000円
レバレッジ 888倍(MAX)
現在のレート 110円

50,000円×(888倍/110円)/100,000通貨
=4.03ロット


[ロット数一覧表]
いちいち計算するの面倒くさいですよね。
ドル円は一覧表にしてみました。
※ロスカットまでのマイナスpipsも算出しています。
※1ロット=10万通貨
※1ドル110円で算出
海外FXハイレバレッジXM 注文ロット数算出 レバレッジ一覧表



さすがハイレバレッジ!
XM口座開設ボーナス「3,000円」で、2万通貨以上の取引ができます。
1,000通貨づつの取引なら、何回もできますね。

ボーナス特典がある「今!」
XM口座開設で3,000円ゲットしよう。
▼口座開設はこちらから▼

FXトレード手法【ハイレバ版】(手法の紹介)

トレード手法の紹介
08 /15 2016

FXトレード手法【ハイレバレッジ版】(FXトレード手法の紹介)


・年収1,000万円以上を目標にしたい。
・でも、投資できるお金が少ない!

・短期間で成果を出したい!
・でも、一攫千金のようなリスクは嫌だ!

そんな方には、
「ハイレバレッジの海外FX口座」でトレードはどうでしょう。

結構、皆さん海外FX口座でトレード中です。
(しかも活躍中です)

わずか1年間で1,000万円の最短距離にチャレンジ!



第1章 はじめに

現在、日本のFX会社では、金融庁からの規制により、レバレッジ最大25倍までとなっています。
※2010年8月以前は、レバレッジ規制もなく、200倍、400倍の取引が可能でした。なんともショボイ倍率に規制されてしまったのです。

そこで!海外FX口座!

海外FX口座では、レバレッジ規制も無く、以前のような200倍以上の取引が可能なのです。

日本ではレバレッジ規制されてしまいましたが、以前のように少金額で大きな取引ができる「海外FX口座」は注目さてれおり、利用している方は、ものすごく多いです。

この海外FX口座を利用して、最短距離(1年間)の1,000万円に挑戦しています。
今のところ結構順調です。

年収1,000万円は、誰もが憧れる大台!
意外と簡単かも。。。


[取引のポイント]

(1)年収1,000万円が目標
初期費用5万円からスタートします。
ボーナス特典を活用すれば、3万円ぐらいでスタートできます。(詳細は下記参照)
この取引ルールのロジックで、1年後には1,000万円!

(2)レバレッジ100倍以上で取引
日本のFX口座では出来ない、レバレッジ100倍以上の取引。
信用ある、海外FX口座で取引を行います。
※信用ある最適の口座は下記参照
※海外FX会社は、怪しいところもあるので注意!

(3)エントリーから「+数pips」で利益確保
欲張らずに利益をキッチリと確保していきます。
逆に損切もキッチリと。
それが成功の秘訣!

(4)1日最大3トレードまで!
ダラダラとトレードしません。
スマホで空き時間の活用!(PCでもOK!)
サラリーマン、主婦でも出来る。

(5)リスク最小限で取引
一攫千金は狙いません。
細かく利益を積み重ねて、それを複利運用します。
レバレッジが高くてもルールを守れば、ロスカットも無く、なにも恐れることはありません。
だから初期投資5万円も、一気に全部無くなることはありません。


[複利の力]
複利運用でコツコツと積み重ね!
1日たったの「2pips」の利益積み重ねると、

レバレッジ100倍の進捗で、1年1ヶ月後には、5万円が1,000万円になります。

レバレッジ150倍なら、1年後には、約1,500万円になります。
レバレッジ200倍なら、1年後には、約1,800万円にもなるのです。

XMハイレバレッジ概要編001

XMハイレバレッジ概要編002






第2章 準備


[準備するもの]


(1)レバレッジ規制のない「海外FX口座」
(2)初期投資費用(50,000円)
(3)平日1時間程度の空き時間

---------------------------------------
スマホひとつで、全てが可能です。
PC持っていなくても大丈夫!
口座開設から入金、トレードまで全てOK!
---------------------------------------


(1)海外FX口座

レバレッジ200倍以上可能の「海外FX口座」なら、どこでもOKって訳ではありません。
日本のFX会社とは違って、海外業者は怪しいところも多いです。
(出金に応じない、日本語が通じないなど)

海外FX口座選びは、日本口座よりも慎重になる必要があるでしょう。

キーポイントとしては、
・レバレッジが200倍以上
・約定力がある(スプレッドは二の次)
・決済OCO注文の機能がある
・ライセンス取得など信頼がある
・日本語対応できている

理想にマッチした、私のおすすめ業者は1つです。
現在、利用している海外FX口座は、「XM」です。

・日本でもかなり有名です。
・完全日本語対応で、約定力99.35%
・ボーナス特典も半端なく、中々いいですよ。

▼▼▼口座開設はこちら▼▼▼


口座開設はこちら → XM口座開設

口座開設の手順解説はこちら → XM口座開設の手順


【XMの特徴】
・最大レバレッジ888倍

・約定力99.35%
注文拒否なく執行率100%、約定力99.35%の滑り知らず!

・完全日本語対応!
日本人スタッフによる24時間体制のサポート。

・キプロス証券取引委員会(CySEC)によって認可
海外FX業者で重要なのがライセンスを保持しているかどうかです。
XMは、キプロス証券取引委員会(CySEC)の他に、英国FCAライセンス、ニュージーランドのFSPなど、12ライセンスを保持しています。

特に、審査の厳しい英国FCAライセンスによって、もしXMが破綻しても顧客資産は20,000ユーロの信託保全。

【XMのボーナス特典】
今なら、口座開設で3,000円のボーナスも貰えるし、さらに入金額100%(入金分同等)のボーナスも貰えます。
取引ごとにポイント獲得もうれしい。

(2)初期投資費用 5万円
ボーナスの3,000円でも取引できますが、せっかくの海外FX口座!
ハイレバレッジの1年後の1,000万円を狙ってみませんか?
今なら、「XM口座開設ボーナス」&「XM入金額100%ボーナス」で、5万円入金なら10万円分の取引ができます。

(3)平日1時間程度の空き時間
・平日の20~60分程度空き時間
・ある一定の時間帯を決めておくといいでしょう。

私は、通勤時間の8時~、お昼休憩の12時~、プチ休憩の15時ぐらいの3トレードがメインです。

16時以降は、ロンドン市場がオープンして活発になる時間帯です。
21時以降は、ニューヨーク市場もオープンして更に活発化するのでお勧めです。






第3章 取引ルール


[取引マイルール]

本手法は、以下「6つの取引ルール」でトレードします。

(1)「ドル/円」で取引
(2)レバレッジ100倍以上で取引
(3)エントリー後は、決済OCO注文
(4)1日最大±15pipsもしくは3トレードまで
(5)得意パターンの時のみ取引
(6)利益は複利で運用


(1)「ドル/円」で取引
基本的に「ドル/円」で取引します。
日本円に馴染みがあり、対円で一番スプレッドが狭い。

(2)レバレッジ100倍以上で取引
口座残高の資金をベースにレバレッジ100倍以上で取引します。
私は、レバ100倍の進捗(1.1年後1000万円)でチャレンジします。
※口座残高が50,000円なら → 1.0 Lot(10万通貨)でエントリー
※エントリーするLot数の算出方法は下記参照。

(3)エントリー後は、決済OCO注文
エントリー後は、直ぐに±10pipsの決済指値&逆指値をいれます。
これにより、最高でも10pips、最低でも-10pipsの安全性を確保。
これは必ず厳守です。
これが出来ずにロスカットした人を沢山みていますのでご注意を。

(4)1日最大3トレードまで
ダラダラとトレードしても、勝率は上がりません。
「勝ち越し」できればやめる!
勝ち逃げスタイルで勝率を上げよう。

・1日+15pips以上獲得すれば終了。
・1日-15pips以下でも終了。
・もしくは、1日最大3トレードまで。

(5)得意パターンの時のみ取引
チャートを眺めていると高い確率で上昇(下降)ポイントがあります。
自分の勝利パターンを研究して自分のものにする。
最初は、私の得意パターンを参考にして頂いても結構です。

60分経っても得意パターンが表れない場合、その時間帯は見送りにしてください。
無理してトレードしても、なにも良いことありません。

・N字型、逆N字型 勝率6.5割 程度
・M字型、W字型 勝率6割 程度

【N字・逆N字型チャート】
5分足チャートを基準にしています。
±10pipsなので、5分足チャートを基準に、サブ的に細かいところを1分足で確認。
XMハイレバレッジ概要編003
【M字・W字型チャート】
XMハイレバレッジ概要編004

(6)利益は複利で運用
利益は出金せずに、口座残高資金として運用していきます。
複利の力は凄いものがあります。
まさに利益の雪だるま式ですね。



[通常版とハイレバ版の主な違い]

(1)獲得pips
・通常版:±4pips  ・ハイレバ版:±10pips
ハイレバ版は海外FX口座を利用します。
スプレッドが広め(スベリは少ない)のため、獲得pipsを拡大しスプレッドハンデは弱める。

(2)レバレッジ
・通常版:25倍  ・ハイレバ版:100倍以上
最大のメリットハイレバレッジ!
少ない金額で一気に駆け上がる!

(3)裁量決済
・通常版:裁量決済なし  ・ハイレバ版:裁量決済あり
ハイレバ版は10pipsと広めのため、±10pips以内の手動決済をOKにしました。
決済にも自分の思いが入れられるので、私は新鮮で結構楽しいです。

(4)指値のズレ
・通常版:業者有利  ・ハイレバ版:トレーダー有利
海外FX口座(XM)の有利なところは、指値+10pipsで設定してもトレーダー有利のズレ(+10.3pipsなど)で決済されます。
これは日本の口座ではありえない。嬉しい仕組みです。
この端数の利益が結構お得なのです。






第4章 いざ実施

[実践フロー] 

本手法の手順は簡単です。
毎日、5つのステップを繰り返すだけです。

(1)エントリー数量の算出
(2)チャート見てチャンスを待つ
(3)注文エントリー
(4)直ちに決済OCO注文
(5)±10pips以内で裁量決済
(6)決済確認し、復習と反省


(1) エントリー数量の算出
算出方法は以下の通りとなります。

---------------------------------------
口座残高×レバレッジ(100倍)÷1,000万=「発注Lot」

例:5万円×100倍÷1,000万=0.5→少数点以下は四捨五入「1Lot」
---------------------------------------

※小数点以下は四捨五入して、整数にします。
※数式を短縮すると口座資金÷10万=四捨五入で簡単に算出できます。
※5万円未満は、四捨五入すると0Lotになるので、切上げの1Lotとする。
※計算するのが面倒な方、資金15万円になるまでは、とりあえず1Lotで。

レバレッジ100倍でチャレンジなら、口座資金が15万までは、発注Lotは「1Lot」です。


(2) チャート見てチャンスを待つ
チャートは、どこのチャートでもOKです。
使い慣れているチャートがいいかと思います。

基本5分足、詳細に1分足でトレードします。
テクニカルは移動平均線(25MA)、一目均衡表の雲を設定します。

私の得意パターンは、5分足のN字型(逆N字型)エントリーです。
ローソク足が25MAの移動平均線を越えて、突き抜けたら注目!
再びローソク足が移動平均線に戻ってきて、折り返す時をエントリーポイントにしています。

このエントリーポイントは勝率が高いです。


(3)注文エントリー
(4)直ちに決済OCO注文

成行注文でエントリーし、すぐに±10pipsの決済OCO注文を行います。

トレード方法の手順(PC)はこちら → XM注文方法(PC)
トレード方法の手順(スマホ)はこちら → XM注文方法(スマホ)


(5)±10pips以内で裁量決済
10pipsと広めにとっているため、1分足の1回の上昇(下降)では中々難しいです。
そのため、折り返しや想定外などは、利益確保、損切を手動で行う裁量トレードを採用しました。
あくまで10pips以内での裁量決済です。

【利益確保】
・チャートの折り返しに入った。
・利益出ているが、ちょっと10pipsまで届きそうにない。
・時間的にとりあえず利益確保!

【損切り】
・25MAを割ってしまった。
・想定した逆方向の流れに。
・時間的にとりあえず損切り確定!


(6)決済確認し、復習と反省
決済終了後、数分はチャートを眺めます。
その後の動きを知り、今後に生かすためです。
100%勝てるポイントはありませんが、60%想定範囲のポイントで十分です。




XM口座開設の手順

XM口座開設
08 /15 2016

海外FXトレード手法 XM口座開設の手順


XMの口座開設は、日本語対応ですので安心です。
マイナンバーや勤務先情報の入力も必要なく、日本のFX口座開設よりも簡単です。
そして審査も通りやすい!

※下記はPC操作での画像ですが、スマホでもあまり変わりありません。


------------------------
国内FX口座は、自宅に書類が届きます。
でも、XMの口座開設はメールのやりとりだけ!スマホだけ!で出来ます。
自宅にはなにも届きませんし、電話もありません。

誰にもバレずにこっそりFX!
別に悪いことじゃないので、バレてもいいのですが…
------------------------


[事前に用意しておくもの]
以下の書類2点の写真データを事前に用意しておくとスムーズです。
(デジカメやスマホのカメラ機能で、カラー撮影しておく!)

① 本人証明書類
(運転免許証、パスポート、写真付き住基カードなど)

② 住所証明書類
(公共料金の請求書、電話料金の明細・請求書、クレジット明細・請求書、住民票、カードタイプの国民健康保険証、納税関係書類など)
※6ヶ月以内のもの

私は、運転免許証と自動車税の領収書で手続きできました。
公共料金やクレジット明細など、すべてWEB明細化にしており、唯一住所記載があった納税書類で手続きできました。最終手段は住民票ですかね。


[XM口座開設]
★下記のバナー(XM 公式ホームページ)から口座開設を行います。

口座開設はこちら → XM口座開設

------------------------
※すでに口座開設されており、
追加口座をご希望の方は、
こちらから
------------------------


[XM口座開設の手順]
★ XMの口座開設の手順は下記の通りとなります。
★上記バナーから、XMホームページにアクセスします。

XM口座開設方法001

・XMのホームページ 「口座を開設する」をクリック。

XM口座開設方法002

★お客様情報を入力します。すべて英語で入力する。

・敬称は、「男性なら氏」「女性なら夫人」を選択。
・名前、住所は英語で記載する。
(都道府県・市の入力例 : Tokyo Shinagawa-ku)

・電話番号は最初に「+81」をつけ、頭の「0」をとる。
(例 : 090-1234-5678 → +81912345678)

・取引プラットフォームタイプは、MT4を選択。
(MT5でもOKですが、MT4の方が普及しています。)
(MT4でもMT5でも大きな違いはありません。)

・口座タイプは、「スタンダード(1Lot-100,000)」を選択。


[口座タイプの紹介]
口座タイプは、以下の3種類ありますが、この取引では「スタンダード口座」を利用します。
ハイレバレッジを活かして、ボーナス特典のある「スタンダード」が最適です。

【マイクロ口座】
・1ロット=1,000通貨(最少取引10通貨)
・レバレッジ最大888倍
・手数料なし

【スタンダード口座】
・1ロット=100,000通貨(最少取引1,000通貨)
・レバレッジ最大888倍
・ボーナス特典あり
・手数料なし

【XM Zero口座】
・1ロット=100,000通貨(最少取引1,000通貨)
・レバレッジ最大500倍
・手数料あり
・ボーナス特典なし

XM口座開設方法003

・続いて、生年月日を入力します。

XM口座開設方法004

XM口座開設方法005

・レバレッジは、最高の888倍(1:888)を選択。
・口座ボーナスは、もちろん「はい。ボーナスの受け取りを希望します」を選択。

・投資額「$5-20,000」を選択。
(以上にするとレバレッジが制限される可能性があります)

・その他、投資家情報は上記を参考に。

XM口座開設方法006

・トレードの知識&経験は、上記を参考に。

XM口座開設方法007

・ニュースレター、特別オファーの受け取りに同意する。
(たまにボーナス特典が受けられます)
・同意事項をチェックし、「リアル口座開設」をクリック。

・これで口座開設の仮登録が完了となります。
・同時に登録したメールアドレス宛に口座情報が送信されます。

【メール受信】
XM口座開設方法009

・登録したメールアドレスに、上記のメールが届きます。

★ここまで、出来ればあとは、確認書類の提出です。

口座を有効化する。
(本人確認書類をアップロードする)

届いたメールから会員ページにアクセスします。
もしくは、XMホームページから会員ログインします。

XM口座開設方法010

・会員ページの「書類のアップロード」をクリックする。

XM口座開設方法011

(1) 身分証明書 → (運転免許証、パスポート、写真付き住基カードなど)

(2) 住所証明書類 → (公共料金の請求書、電話料金の明細・請求書、クレジット明細・請求書、住民票、カードタイプの国民健康保険証、納税関係書類など)

私は、運転免許証と自動車税の領収書で手続きできました。
これで口座開設完了です。

次は、XM口座へ入金です。
XM入金の手順解説はこちら → XM入金の手順

入金→設定→トレードで目指せ年収1,000万円にチャレンジです。

 

amkei

ハイレバレッジFXトレード手法
スマホ片手に、
1年で1000万円にチャレンジ。

-------------
ハイレバFX トレード手法
◆ 詳細はこちら ◆

-------------