XMトレード方法の手順(スマホ用)

トレード方法(スマホ用)
08 /01 2022

ハイレバFX手法 XMトレード方法の手順(スマホ用)


今やスマホ1つでFXトレードできます。
外出先でも、会社のトイレでも、電車の中でも、取引できてしまうのです。
上手く空き時間を活用して、コツコツ資金を貯めていきたいです。

※下記の説明は、スマホ用です。
(iPhoneをモデルにしていますが、AndroidやiPadでもあまり変わりはありません)



[XM 新規注文方法]
★まず、新規注文(エントリー)方法を説明します。

XM初期設定(スマホ用)003

・デスクトップにあるアイコン(Meta Trader 5)をタップしアプリを立ち上げます。

XMトレード方法(スマホ用)001 XMトレード方法(スマホ用)002

・メニューの「気配値」をタップ。
・注文する「通貨ペア」をタップ。
・次に「トレード」をタップします。

XMトレード方法(スマホ用)003

・「成行注文」を選択。
・「成行注文」の下が「注文Lot」となります。
・「注文Lot」に数量を入力します。
(数量の算出は、概要編にて。 1Lot=10万通貨)

以上を設定しておき、いつもで注文できるようにしておきます。
あとは、チャートを見ながら、「ここだ!」ってポイントで即エントリー!

・売りエントリーの場合 → 「成行売り」
・買いエントリーの場合 → 「成行買い」
どちらかのボタンをタップすれば、エントリー完了です。

★エントリーすれば、次に、決済指値(逆指値)を入力します。
※ここ重要!


[XM 決済指値注文方法]

XMトレード方法(スマホ用)004 XMトレード方法(スマホ用)005

・新規注文(エントリー)が完了すれば、メニューの「トレード」からポジションの確認ができます。
・上記はUSDJPY(113.794)買い1Lotのポジションです。
・決済するポジションを「長押し」します。(タップで詳細確認できます)
・メニューが表示されますので「ポジション変更」を選択します。

★次に指値&逆指値の設定を行います。

XMトレード方法(スマホ用)006 XMトレード方法(スマホ用)007

・購入した価格を基準に、上下10pipsのレートを入力します。
ストップロス: 損切り
テイクプロフィット: 利益確保

---------------------------
【買いエントリーの場合】 
新規注文レートから ストップロス-10pips テイクプロフィット+10pips 

【売りエントリーの場合】
新規注文レートから ストップロス+10pips テイクプロフィット-10pips 
---------------------------

(例) 新規注文:113.794買いの場合
ストップロス:113.694
テイクプロフィット:113.894
※売りの場合は、反対となります。
※もし、間違って入力しても注文できませんのでご安心ください。

・この決済指値注文が完了すれば、放置しても最大10pips、最低でも-10pipsで決済されます。
これ重要!

★次に、手動(成行き)で決済する方法です。


[XM 成行決済方法]

XMトレード方法(スマホ用)008 XMトレード方法(スマホ用)009

・決済するポジションを選択する
・メニューが表示されますので「ポジション決済」を選択します。
・「市場価格で○○を決済」をタップすれば即時決済できます。
・決済できれば、取引履歴を確認しましょう。

XMトレード方法(スマホ用)010

・メニューの「履歴」をクリックすれば、取引履歴が確認できます。

以上、この一連の流れの繰り返しです。
あとは、どれだけ勝率を上げられるかがポイントになります。

パソコン持っていなくても、スマホ1つで出来てしまうのです。
いつもパソコンで取引されている方も、いざって時にスマホでも出来るように慣れておいた方がいいかもしれません。